結果

2022年3月第2週 予想結果の報告|金鯱賞の予想バッチリ

今週は3つの重賞が行われました。印象に残った重賞はやはりジャックドールがコースレコードで勝利した金鯱賞であり,G1馬のレイパパレやアカイイトを降してその実力の高さを証明しました。

次走ではG1大阪杯に挑む予定となっており,現役最強馬であるエフフォーリアとの対決が注目されます。個人的に,去年見せたエフフォーリアの走りからはもはやエフフォーリア1強となるかなと感じておりましたが,今回見せたジャックドールの走りはそれに匹敵する感じがしたため,これで今年のG1戦線も楽しくなりそうな予感がします。

それにしても先々週のパンサラッサもしかり,逃げ馬が面白くなりましたね。

それでは,今週の予想結果を見ていきましょう。私の馬券成績は土曜日に回収率21%と悲惨な結果となりましたが,日曜日に回収率113%でなんとか持ち直し,最終的に回収率72%でフィニッシュでした。

一方で,重賞は3R中1R的中ですが,回収率113%となり良かったです。今年の通算回収率は110%とやや下がってしまいました。

重賞予想結果

中山牝馬ステークス(G3)

✕→無印→▲ ハズレ

15番人気のクリノプレミアムが1着,12番人気のアブレイズが2着と大荒れの結果となりました。クリノプレミアムは✕で押さえており,アブレイズも消していなかったため,本命のテルツェットが3着に入っていれば3連複26万馬券が当たっていたのですが,残念ながら3着と0.1秒差で5着。非常に悔しい結果となりました。

金鯱賞(G2)

◎→▲→✕ 馬連3連複的中(回収率337%)

ペース予想・波乱度予想含めて予想バッチリでした。早くジャックドールの次のレースを見たいです。

フィリーズレビュー(G2)

無印→◎→無印 ハズレ

ナムラクレア以外は少し狙いすぎました。4着のラブリネスオーバーが最後に来たときは校風したのですが,流石に届きませんでした。ナムラクレア以外は団子状態だと思ったためもう少し荒れると思ったのですが。

全体の予想結果

全体の予想結果は下記のようになりました。◎の単勝回収率は91%ですが,1番人気馬よりも的中率・回収率で成績が良くなっております。すごいのは✕で,単勝回収率940%,複勝回収率304%となっており,大穴を当てていることがわかります。そろそろ帯を取りたいなぁと考えているので,良い傾向ではると思います。

レース推奨度別では,推奨度が上がるにつれて単勝回収率が上がっているため,良い傾向です。推奨度4以上では回収率100%を超えているため,良い感じだと思います。

○~△の成績が悪い点がいただけないですね。

(所感)

馬券成績は余り良くなかったですが,今年の通算回収率が110%をまだキープできて良かったです。このところ重賞の予想成績が悪かったのですが,金鯱賞をバッチリ当てれてたのも安心しました。そろそろ確率的な揺り戻しが来ると思うので,バシバシ重賞を当てて行きたいと思います。

今後ともよろしくお願いします。

yoshi

結果
競馬予想に役立つ情報やブログ更新情報を報告しています。よろしければフォローお願いします。